TOPICS

新作オペラ 演出:中村眞理(Mari Nakamura) , デザイン:荒田 良(Ryo Arata)

title

【演出】 中村 眞理 Mari Nakamura

眞理

 1977年、68/71 黒色テントに参加。82年~86年俳優座劇場での連続上演や黒テントでの公演等の舞台監督を務める。84年に退団、独立。

 オペラ界へは、82年、粟国安彦 演出、プッチ ーニ「三部作」[藤原歌劇団]から。その後、栗山昌良、佐藤信、加藤直、松本重 孝、各氏のもと、室内歌劇場、東京混声合唱団、日本オペラ協会、又、長崎、 佐世保、宮崎、新潟、水戸、広島、宇都宮 日立等、各地のオペラ団体の公演、新国立劇場小劇場提携公演「吾輩は猫である」(こんにゃく座)、新国立劇場 オペラ劇場公演「天守物語」「沈黙」、等の舞台監督を務める。

 

 

 

【舞台、衣装デザイン】 荒田 良 Ryo Arata 

 良  栗山昌良氏、松本重孝氏演出の公演に数多く参加し、研鑽を積む。各地のオペラ公演に舞台美術担当で参加している。主な演目は、(藤原歌劇団)カルメル派修道女の対話、タンクレディー、フィガロの結婚、ランスへの旅、オリー伯爵、(新国立劇場)愛怨、ザザ、(関西歌劇場)ラ・ボエーム、ドン・ジョバンニ、(関西二期会)椿姫、ナクソス島のアリアドネ、ファルスタッフ、コジ・ファントッテ、(東京二期会) プッチーニの三部作、カヴァレリアルスチカーナ、パリアッチ、(こんにゃく座)吾輩は猫である、夏の夜の夢、好色一代男、などが有る。

 ***************************** 


  

 *県外から駆けつけ演出指導*

IMG_2591

 IMG_2573

 

衣装や舞台デザインは当日のお楽しみです!

**********************************

10月18日の制作発表の場で、作品に対する意気込みを

お話してくださいました。

動画にてご覧いただけます。

 

オペラ『あちゃーあきぬ島』 制作発表 

演出挨拶:中村眞理(南城市公式YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=zU0k7uu7EtY

   
イベントレポート
イベント月別バックナンバー

南城市文化センター シュガーホール

住所 〒901-1403
沖縄県南城市佐敷字佐敷307
TEL TEL:098-947-1100
FAX:098-947-0099
MAIL
休館日 毎週月曜日

ページの先頭へ